昔のであいケイサイトは、サイト管理もそこまで徹底されていなかったので、治安状況もあまり良いとは言えませんでした。
したがって、犯罪やトラブルの頻度も多かったですし、イタズラ程度のことは日常茶飯事に行われていたのです。

メディアでもたびたび取り上げられることもあって、どうしてもであいケイサイトに対するイメージは悪かったです。
しかも、サイト運営業者そのものが、詐欺目的だというケースも多く、そういう意味でも危険性は高かったのです。

ただ、その後は法律による規制強化であったり、年齢確認をより厳格に行うようになったので、以前に比べると安全性はかなり増したと言えます。
サイトの管理もしっかりと行われるようになり、悪質ユーザーはどんどん排除されるようになったのです。

もちろん、悪質な運営業者に対する罰則も強化されましたから、そういったサイトも減少傾向にあるのです。
こういった積み重ねによって、であいケイサイトに対するイメージも少しずつ改善されているわけです。

関連記事